お食い初め料理の対応始めました

お食い初め料理の対応始めました。

お食い初め膳セット2000円(税抜き)

小鯛の姿焼き

※写真は男の子用の朱塗りの食器ですが黒塗りの女の子用の食器もあります。

 

『お食い初め(おくいぞめ)』とは
赤ちゃんの生後100日頃に一生食べ物に困らないように
願いを込めてごちそうを食べさせる真似をするお祝いごとです。『百日祝い(ももか祝い)』『真魚初め(まなはじめ)』等とも呼ばれています。
当館のお食い初め膳には
食材の一つ一つに想いが込められています。
⚪︎赤飯→「赤」は魔除け、厄払いの力を持っています
⚪︎小鯛の姿焼き→皮と身で「紅白」の色合いで「めでたい(鯛)」という語呂合わせから祝い膳には欠かせない魚
⚪︎歯固めの石→丈夫な歯が生えてくるように
⚪︎蛤(はまぐり)→蛤の殻の様にピッタリ合う良い伴侶に出会えるように
⚪︎海老、梅干し→腰が曲がるまで、しわしわになるまで長生き出来るように
他にも先を見通せる様に蓮根を入れたり
小芋がたくさん出来る里芋を入れて子宝に恵まれる様に願掛けしたり…
まだまだありますが
赤ちゃんの健やかな成長を願い
たくさんの想いが込められたお食い初め膳です。